私立探偵の財産調査

財産調査で評判の私立探偵の電話無料相談メール見積もり依頼

このページでは、私立探偵選びでお困りの方のために、これまでの財産調査実績からなる信頼度、料金体系や調査員の対応からなる安心感、依頼者の感想や評判などから総合的に評価した1~3位の優良業者ランキングを紹介しています。いずれも、各リンク先の公式サイトにて電話やメールによる無料相談・見積もり依頼を24時間365日受け付けていますので、参考になさってください。

 

以下の各リンク先ページでは浮気調査の案内となっていますが、同じページか財産調査に関するお問い合わせが行えます。

原一探偵事務所

私立探偵 調査 財産

≪選ばれるポイント≫
◎日本最大級の調査員数で全国対応
◎県庁に紹介される唯一の探偵事務所
◎調査歴40年超で10万件以上の事例あり

○証拠が取れる探偵社と弁護士が推薦
○急を要する場合の当日調査が可能
○テレビ番組への協力実績が豊富
私立探偵 調査 財産

 

響エージェント

私立探偵 調査 依頼 財産

≪選ばれるポイント≫
◎弁護士が運営する探偵社(興信所)
◎調査成功率95%以上の実績・調査力
◎調査費用は業界低水準だから安心

○裁判で有利な弁護士監修調査報告書
○急な調査依頼・即日対応も可能
○国内に4拠点あり全国の調査に対応
私立探偵 調査 依頼 財産

 

AMUSE(アムス)

私立探偵 調査 見積もり 財産

≪選ばれるポイント≫
◎証拠が出なければ調査費用全額無料
◎調査員1名1時間7,500円~
◎調査員は10年以上のベテラン

○海外(国外)での調査も可能
○24時間受付・全国対応
○信頼の法人経営
私立探偵 調査 見積もり 財産

 

 

興信所で財産調査を依頼することができることをご存知でしょうか。隠し口座(銀行や郵便局、ネット銀行等)を探したい、相続のために全財産を知っておきたい、離婚の際の財産分与について確認したい、離婚時に差し押さえができる銀行資産や不動産があるか知りたい、債権の回収や強制執行のための物品を確認したいなど主に裁判沙汰やお金が関係する法的問題の際に財産調査を依頼されることが多くなっています。そんな財産調査についてその内容や調査方法、かかる予算の相場についてお伝えしていきます。

 

財産調査の内容

調査できる財産の種類は銀行資産、郵便口座、証券口座、外資系口座、海外口座、投資口座、不動産、所有車両、生命保険などです。様々な種類のものを資産として調べることができます。この中で銀行口座の預金について調べることを預金調査や銀行口座調査と呼び、財産調査とは区別している場合もあります。

 

財産調査の方法

財産調査の方法は独自のネットワークや大手興信所であればオリジナルの膨大なデータ、同業他社間で共有する情報網を駆使して調べられることが多くなっています。そのため、隠し財産や公にされていない財産を見つけることができます。

 

財産調査の相場

財産調査では調べる財産が多くなればなるほど、口座調査、不動産調査、収入調査と調査内容が増えてくるので、費用も多くなってくる傾向です。そのため調査にかかる金額は一概には言えませんが、一般的には調査内容が多くなるケースがよくあるため、調査金額は少なくても20万円はかかるとみておいた方がよさそうです。

 

財産調査は特殊な調査になるので、依頼を受ける興信所と断る興信所に分かれます。事前の下調べと直接赴いて相談を受けてもらえるかどうかの確認が必要です。相手の財産を知っておくことは相続や財産分与の際にかなり重要になる部分で、全財産を知っておくことでこちらの取り分も変わってくるので、プロに依頼して財産調査をしておくことは賢明だと考えます。