私立探偵の結婚調査

結婚調査で評判の私立探偵の電話無料相談メール見積もり依頼

このページでは、私立探偵選びでお困りの方のために、これまでの結婚調査実績からなる信頼度、料金体系や調査員の対応からなる安心感、依頼者の感想や評判などから総合的に評価した1~3位の優良業者ランキングを紹介しています。いずれも、各リンク先の公式サイトにて電話やメールによる無料相談・見積もり依頼を24時間365日受け付けていますので、参考になさってください。

 

以下の各リンク先ページでは浮気調査の案内となっていますが、同じページか結婚調査に関するお問い合わせが行えます。

響エージェント

私立探偵 調査 結婚

≪選ばれるポイント≫
◎弁護士が運営する探偵社(興信所)
◎調査成功率95%以上の実績・調査力
◎調査費用は業界低水準だから安心

○裁判で有利な弁護士監修調査報告書
○急な調査依頼・即日対応も可能
○国内に4拠点あり全国の調査に対応
私立探偵 調査 結婚

 

原一探偵事務所

私立探偵 調査 依頼 結婚

≪選ばれるポイント≫
◎日本最大級の調査員数で全国対応
◎県庁に紹介される唯一の探偵事務所
◎調査歴40年超で10万件以上の事例あり

○証拠が取れる探偵社と弁護士が推薦
○急を要する場合の当日調査が可能
○テレビ番組への協力実績が豊富
私立探偵 調査 依頼 結婚

 

AMUSE(アムス)

私立探偵 調査 見積もり 結婚

≪選ばれるポイント≫
◎証拠が出なければ調査費用全額無料
◎調査員1名1時間7,500円~
◎調査員は10年以上のベテラン

○海外(国外)での調査も可能
○24時間受付・全国対応
○信頼の法人経営
私立探偵 調査 見積もり 結婚

 

 

結婚は人生のターニングポイントといえるほど重大なイベントのひとつです。今まで赤の他人だった人が家族の一員となるのですから、本人だけでなく両親や兄弟、親戚にも関わってくることですので、慎重になるのもごもっともですよね。

 

婚前調査はそんな結婚を控えた婚約者の身元調査や人物調査を行う調査で、結婚する本人やその両親や祖父母が依頼するケースが多くなっています。こちらではそんな結婚調査についてご紹介していきます。

 

調査の内容と方法

調査内容は身元調査(人物調査)、素行調査があります。身元調査は、ターゲットの仕事歴や学歴、プロフィール、家族構成や居住地など、その人物がどういった人物かを調査することです。身元調査は興信所独自のネットワークや知人や近隣住民への聞き込み調査で進められることが多くなっています。水商売をしていないか、男性遍歴や女性遍歴に問題はないかというような内容もここで明らかにすることができます。素行調査は尾行や張り込みにより行動を監視・調査することです。素行調査により結婚に不向きな趣味はないか、怪しい交友関係はないかを調べることができます。

 

在日外国人の調査

在日外国人は200万人を超え、見た目でも判断はつきません。2012年には外国人登録法が廃止され、在日外国人(特別永住者)にも住民票が発行されるようになりました。そのため知らない間にプロポーズまで進むことも可能性としては十分に考えられます。結婚してから価値観のズレ、文化や宗教の違いに悩むケースもあります。こうした「帰化」を含めた「在日」の問題も気になる方は婚前調査で明らかにしておくべきでしょう。

 

在日外国人の調査はプロ独自の技術で調べるようになります。しかし在日外国人の身元調査は、非常にデリケートな問題も含まれます。結婚相手として調査する場合は結婚した後に暮らす場所(相手の国で暮らすかどうか)や相手が何世であるか、相手の両親や祖父母は日本での生活がいつから始まり、現在は何年になるかといったことも関係してきますし、ばあによっては差別としてみなされることもあります。結婚は家同士の問題でもあるので、万が一在日だということが明らかになっても、固定観念をできる限り取り払わなければなりません。

 

結婚前の身元調査の費用

身元調査の料金は事前に提供する情報量によってかわってきます。なぜなら調査元になる情報があるとその情報をもとに調査できるからです。元になる情報がないと、その情報を探すところから始めるので、調査する内容が多くなり、期間も長引く傾向にあります。元になる資料が多くある場合には20万円位が相場で、元になる資料が少ない場合には50万円位が相場といえます。在日外国人調査の場合、元になる情報として公登録上の氏名、ヨミカタ(カタカナ表記)は不可欠で、予算は10万円程度となっています。