私立探偵

私立探偵選びで失敗しない電話無料相談・調査見積もり依頼

このページでは、私立探偵選びでお困りの方のために、これまでの調査実績からなる信頼度、料金体系や調査員の対応からなる安心感、依頼者の感想や評判などから総合的に評価した1〜3位の優良業者ランキングを紹介しています。いずれも、各リンク先の公式サイトにて電話やメールによる無料相談・見積もり依頼を24時間365日受け付けていますので、参考になさってください。

 

以下の各リンク先ページでは浮気調査の案内となっていますが、同じページから全ての調査に関するお問い合わせが行えます。

AMUSE(アムス)

私立探偵 調査

≪選ばれるポイント≫
○証拠が出なければ調査費用全額無料
○調査員1名1時間7,500円〜
○調査員は10年以上のベテラン

○海外(国外)での調査も可能
○24時間受付・全国対応
○信頼の法人経営
私立探偵 調査

 

イズム興信所(ISM)

私立探偵 調査 依頼

≪選ばれるポイント≫
○関東地域から全国ネットワーク
○裁判用の証拠収集に特化
○分かりやすい料金体系

○相談員は夫婦カウンセラー資格保持者
○顧問弁護士によるアフターサポートあり
○海外の調査も対応可能
私立探偵 調査 依頼

 

響エージェント

私立探偵 調査 見積もり

≪選ばれるポイント≫
○弁護士が運営する探偵社(興信所)
○調査成功率95%以上の実績・調査力
○調査費用は業界低水準だから安心

○裁判で有利な弁護士監修調査報告書
○急な調査依頼・即日対応も可能
○国内に4拠点あり全国の調査に対応
私立探偵 調査 見積もり

 

 

小説や映画、テレビドラマ、マンガなどに登場する私立探偵は個人でも雇うことが可能です。昔の日本では刑事を探偵と呼んでいた時期があり、個人から私用の依頼を受ける調査員はそれと区別するために私立探偵と呼ばれていました。英語では刑事も探偵もDetectiveという単語になっています。アメリカでは元刑事が私立刑事として探偵社を開業することも多くなっています。

 

中には団体や企業に属さず、個人で活動する探偵を私立探偵と呼んでいる場合もありますが、特に調査項目や対応している内容が変わるわけではありません。日本では他人の依頼を受けて調査を請け負う場合、また相談業務などを営むには各都道府県の公安への届出が必要になります。探偵事務所を選ぶ時に届出証明書番号などを確認できるのかチェックすることは絶対に忘れないでくださいね。

 

仕事内容は個人の行動・素行、信用情報、資産・財産状況を調べたり、人探しやいろいろな証拠の収集がベースになります。基本的には足を使い、張り込みや聞き込み、尾行、監視などを行うことになりますが、最近ではインターネット上にある情報を収集したり、データベースの洗い出しなどを行うこともあります。基本的には依頼者にとってその調査が必要である、有益であると判断された場合に調べてもらうことができます。

 

ただし調査対象者の人に一方的に不利益が被るようなケース、さらに法律に反するような不正な調査というのは優良興信所などでは一切行われていません。調べてもらうには正当な理由が必要なので、どうして自分が調べてほしいのかきちんと話をしてくださいね。最近ではメールや電話で無料相談に対応している会社も増えています。依頼したい場合はまずこのようなサービスを利用して、対応可能かどうかアドバイスを受けてみるのがおすすめです。

 

私立探偵は意外と気軽に雇えるので浮気や不倫、結婚、離婚、身元、身上特定、金銭問題、いじめ、ストーカー、ご近所トラブル、雇用や人事、そして行方不明者や失踪人、家出人の捜索など困っていることがある方は一度問い合わせをしてみてくださいね。